チェンマイの休日◎師走12月 開催!


title-date-dec

 

《好評に付き第二弾開催決定》
アムリタガーデンのオーナーのMakiko(ヨガ・ピラティス指導歴14年、調整してきたカラダ10000人以上)がお誘いする『チェンマイの休日』
去る8月に第一回を皆さんにご好評いただき幸せに終了いたしました。第二回目の今回は内容をよりブラッシュアップして、一年の疲れをするする~っと洗い流す師走12月の開催です。

〜チェンマイのかけ流し温泉宿に泊まって、ヨガして、チネイザンを受けて、大地の恵みいっぱいのご飯を食べて、こころとカラダを芯からゆるゆるにしましょう

————————————————————————
◎今回主催・宿泊するのは、チェンマイの奥座敷サンカンペーン温泉郷。個室半露天温泉風呂付のお部屋で穏やかに心とカラダを癒してください。

◎チネイザンは、セラピスト佐々木由美 http://www.doi-pui.com/

日本の宝塚でサロン&スクールを5年経営後、現在タイやインドを訪れながらさらなる知恵を集めている日本人セラピストが施術をいたします。

「チ」とは、気<エナジー>、「ネイザン」は 内臓。イライラしたら肝臓に悪い。とよく聞く様にネガテイブな感情は各内臓に溜まりやすくなっております。そのネガティブな感情を内臓を優しくリリースしていくことにより、内臓が本来の働きを思い出し、代謝が良くなり、普段の生活の緊張がゆっくりゆっくりほぐれていきます。

◎ヨガはオールレベル対象。呼吸を通じて日常私たちの生活を支えてくれている肉体であるカラダにフォーカスします。参加された方の雰囲気やその日の状況によって臨機応変に生まれるダイナミックなヨガの時間です。特にチネイザンの施術を最大限に活かせるように考案したボディスクェアを解きほぐすオリジナルの『チネイザンヨガ』を行います。そして皆さんを至福のシャバアサナー(体を動かした後の「静止」の時間)へと誘います。

◎旅程中のオーガニックなお食事は、内臓を休めてクレンズし、必要な酵素や栄養をしっかり吸収できる様マクロビカフェ・アムリタガーデンが監修。またデトックス効果の高いパパイヤ葉茶もたっぷりお楽しみください。

 

※男性もご参加いただけます。
——- 第二弾 —————————————————————–
■開催日 2016年12月5日(月)出発限定
■ハイシーズン料金(2泊3日)

8,800 thb / 大人2名一室利用時 1名様あたり
12,800 thb / 大人1名一室利用時 1名様あたり
■旅行期間 2016/12/5 12:30 集合 12/7 14:00解散
■集合場所 チェンマイ空港またはアムリタガーデン集合・解散
■主催 宿泊ホテル
■最少催行人数 4名様
■最大催行人数 8名様
■予約期間 2016年10月10日から11月22日
——- 第三弾 —————————————————————–

■開催日 2016年12月17日(土)出発限定

■ハイシーズン料金(1泊2日)

  6,800 thb / 大人2名一室利用時 1名様あたり
  9,800 thb / 大人1名一室利用時 1名様あたり
■旅行期間 2016/12/17 12:30 集合 12/18 14:00解散
■集合場所 チェンマイ空港またはアムリタガーデン集合・解散
■主催 宿泊ホテル
■最少催行人数 4名様
■最大催行人数 6名様
■予約期間 2016年10月10日から11月28日
===キャンセルポリシー===
開始日前日および当時のキャンセル 100%、 開始日より11日前以降のキャンセル 50%、 開始日より20日前以降12日までのキャンセル 30%となっております。キャンセル代金のご返金は、12月20日以降のお振込とさせて頂きます。
※キャンセルについて
参加の意向をお聞きしてお部屋や移動手段の確保を致しますので、その時点よりキャンセルポリシー(上記記載)が適用されますのでご注意ください。
===お持物について===
①  ヨガマットお持ちの方はぜひご持参ください。マットのレンタルは先着4枚まで1枚あたり200バーツで貸出可能です。
②  特別なヨガウエアは必要ありませんので、リラックスして体がのびのび動けるような服装でヨガにご参加ください。
③  温泉宿は静かでピースフルな環境です。ご自宅に眠っている美容パックやマッサージローラー、またバスケアグッズなどありましたら是非お持ちになって、セルフメンテナンスをじっくりお楽しみください。
④  山間部ですので少し肌寒い場合がございます。寝具もタイ仕様で少なめですので寝る時も含め羽織れるようなものをお持ちいただくと良いかと思います。■その他、ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
皆様のリラックスのお手伝いをさせて頂けるのを私どもも心より楽しみにしております。初めての試みで何かと至らない点も生じるかと存じますが、精一杯務めさせて頂きますのでどうぞよろしくお願いいたします。

■予約方法
メールまたはFBメッセージにてご予約を確定頂き、宿泊料金のお振込(タイ国内銀行もしくは日本国内銀行)をお願い致します。どうよろしくお願い申し上げます。

amritagarden.booking@gmail.com
FB/amritagarden

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です